キラーコンドルズ
映画「シンクロ・ナイズド・ラブ」のための曲 akai
minamo関係のイベントでVJをされている大学生、キャンベルことキャン澤ベル実さんが卒業制作で「シンクロ・ナイズド・ラブ」という映画を作ったのですが、その映画で流れるエンディング曲をキラーコンドルズが担当しました。突貫工事の書き下ろし。かなり気に入った1曲に仕上がりました。いずれ試聴できるようにしますんでよろしく。

映画は相当に製作費用と労力がかかったという入魂の作品です。
台本を読ませてもらったけど、愛憎入り混じった濃い目のストーリーに斬新な発想がふんだんに詰まっていて、とても学生が作った台本とは思えません。驚きました。

ぜひ皆さん見に行ってください。
当然私も見に行きます。楽しみです。

平成20年度 武蔵野美術大学 卒業・修了制作展
平成21年1月23日(金)~26日(月)
9:00~17:00
武蔵野美術大学鷹の台キャンパス
ホームページはこちらね

↓なにはともあれ予告編

[PR]
by killer_condors | 2009-01-18 16:51 | おしらせ
<< 公開!「シンクロ・ナイズド・ラ...   最近はもっぱらカルタに夢中 akai >>