キラーコンドルズ
即興に挑戦 1.31(sat) 恵比寿ENJOY!HOUSE akai
今年の初ライブのお知らせです。
といっても、キラーコンドルズのライブのようでそうじゃないライブ。

キラーコンドルズのライブといえば、ドラムとかギター演奏している人がいて、それにシンセとかの音とか歌がのっかていて、それを見た人が「良いね」とか「興味ないね」とかいうのが普通ですが、今回はそこから歌とかドラムとかを抜いた編成。
しかもキラーコンドルズはいつも大体キラーコンドルズの曲を事前に練習をしてからライブで演奏しますが、今回は何を演奏するかはわかりません。

じゃあなにすんだよというと、とりあえずシンセサイザーとかリズムマシンなどのKORG製品をたくさん持ち込んで、その場で思いついたフレーズをみんなで弾いたり打ち込んだりしようと思っています。

何でそんなことをするかというと、以前「恵比寿やばいこ学園」というイベントに遊びに行ったんですが、主催者のまるおさんに「今度またやるからキラーコンドルズもなにかやってみては?」と言われて、面白そうだと出演させて頂く事に。

でも会場の恵比寿ENJOY!HOUSEはドラムセットが無いから、いつものようなライブは無理だと、DJ・弾き語り・コント・漫才・朗読・紙切り・影絵・手品・ものまねなどいろいろ練習してみたのですが、どれもものにできず、結局「いいや即興でなにかやろう。機材はいっぱいあるし」というという結論に。

まあ即興なんてやったことないので、ぐだぐだな事になりはしないかと結構不安なんですが、俺は俺たちの実力は信用しないがKORG製品の素晴らしさは信用しています。
多分なんとかなるでしょう。
個人的には久々にアナログシンセMS10を人前で使うので、それが楽しみ。
まあどうなるか分からないので軽い気持ち、温かい気持ちで見ていただけると非常に助かります。出演時間などはまたお伝えします。以下告知文。

2009.1.31(sat) 21:30-

恵比寿やばいこ学園 2
EBISU ENJOY LABORATRY
@恵比寿ENJOY!HOUSE

チャージフリー!

[特集1] 
TSC presents
COME BACK!共同幻想 1988-1993 ~セカンドサマーオブラブからビートUK、フリーソウルまで~
[特集2]
THERE IS A LIGHT presents
ジャーマンロック短期集中講座
[特集3]
SPIN ASS presents
Disco2009
非英語・非日本語のロック
[特集4]
俺ロックフェスティバル presents
ボーントゥービーベルボトム!ベタDISCO再考

[Live]
キラーコンドルズによる電子楽器の即興演奏

[出演]
4D EXPO60(kazuorder + oguri hideto)/VABO/yanfuji/matsuzaki/taro/ハレルヤ・トラベラー/RAZREZ/ぬまたまご部長/キラーコンドルズ/MRKSK and more

やばいこ学園、ついに定期開催決定~。恵比寿ENJOY!HOUSEにて、奇数月LAST土曜と相成りました。前回にも増して詰め込み気味…特集4つにLiveまで。真夜中の実験室。陽気なマッドサイエンティスト達が、ジャンルも時代も超えたパラレルワールドを創出するかもしないかも。チャージフリーなのでフラリと遊びにきてください~
[PR]
by killer_condors | 2009-01-22 00:46 | LIVE情報
<< 恵比寿やばいこ学園 2   公開!「シンクロ・ナイズド・ラ... >>